そもそもReunionって何?

みなさんご無沙汰しております。岡田将生です。

間違えました笑

をとぎです(すいません、鏡見てました笑)

今回の記事では、最近Reunionって言葉よく聞くけど、一体なんのこっちゃ?という人もいると思うので、サクッと説明したいと思います。

(Reunion vol.1の練習風景 僕の1つ下の後輩2人)

そもそもReunionの開催してる意図としては、

・ダンスの発表機会が少なかった現役生のために、その機会を増やそう!

・OB・OGと現役生との繋がりを持とう!

という2つが大きく挙げられます。

(Reunion vol.2の岡田将生と、知る人ぞ知るバータさん)

ま〜1つ目に関しては、今ではもうバンバン大会に出まくっている現役生にとっては

(は?イミフなんですけど。まじチョベリバ)

と思う方もいるでしょう。

違うんですよ、昔はホント年に2回(青丹祭と予餞会)しか機会が無かったんですよ!そこを現役生にはご理解とご協力をお願いしたいなって、鼻くそほじりながら思いました。

(Reunion vol.3のバトルの時の雰囲気)

2つ目に関しては、岡田的には…すいません、また鏡見てました笑

改めまして、岡田的には非常に重要だと思ってます。

繋がりを持つといっても、さすがにReunionだけでは仲良くはなれないと思います。ただ、現役生にとっては、OB・OGにあんな人がいるんだなとか、あの人と仲良くなりたいなとか、それだけで十分だと思います。OB・OGにとっても、現役生と楽しい時間を共有するだけで十分だと思います。

要は、せっかく同じクラブに入ってるんだから、仲良くなった方が楽しいよね!

みたいな感じです!

(昨年のReunion vol.4の伝説の3人組。もはや神。)

稚拙な文章で申し訳ないです。

今年のReunionは、今まで以上のものを作っていきましょう!

各々が楽しむ心を持っていれば、最高のイベントになるでしょう!

アーーーー楽しみですネーーーー!!!!

…ショーケース誰と出ようかな。