奈良高校ダンス部の紹介

~ 現役部員より ~

奈良高校ダンス部

奈良高校のダンス部は2005年に奈良高校ダンス愛好会として発足し、2014年に正式に部活として認められ、ダンス部となりました。

現在は12期生9人、13期生11人の計20人で毎日楽しく活動しています!

ダンス部の活動

私たちは主に夏と冬にある高校ダンス部の大会を目標としていますが、他にも文化祭や予餞会などの学校行事で踊ったり、イベントに出たり、自主公演をしたりなどして積極的に活動しています。

大会ではヒップホップがメインですが、文化祭や定期公演ではジャズ、ロック、ブレイク、ワックなどの様々なジャンルのダンスも踊っています。

また、「Reunion」というイベントでOBさんやOGさんとも盛んに交流しています!

毎日の練習は全て生徒がすることを決めて、生徒主体で行っています。振りも曲も衣装も全て1から考えるのは大変ですが、やりがいがあります。みんなで一つのものを創り上げるので、団結力も高まります!ダンス部は他の部活と比べてもとても仲のいい部活です😊

最初はほとんどの部員が初心者ですが、先輩に指導してもらい、一人一人が考えながら練習することで日々上達していっています。

至らない点も多々あるかと思いますが、奈良高校ダンス部は日々がんばっていきますので、これからも応援よろしくお願いします!!